cheeroのダンボーバージョンのバッテリー、ワイヤレスイヤホン、ケーブルなど多数取り揃えております。

cheero

cheeroとは

cheero(チーロ)は、ティー・アール・エー株式会社のモバイル製品のブランドです。
スマートフォン用のモバイルバッテリーを中心に、ユーザーのデジタルライフを「ちょっとだけ便利にする」 ガジェットアクセサリーを製造・販売するアクセサリーメーカー。
「シンプルで扱いやすく、お客様のお財布に優しい良品」をモットーに、日々改善を重ねながら、製品開発に取り組んでいます。

cheeroは、漫画『よつばと!』(作者:あずまきよひこ)の中で登場する架空のダンボール製のロボットである『ダンボー』の
モバイルバッテリーを発売し大ヒット。その後も現在に至るまで数々の製品を世に送り出しています。

スマホが当り前の時代に、役立つ商品を安全・安心に使用出来るよう日々、改善と開発に努力を惜しまない企業。
安全と安心は信用と信頼に繋がる。
あなたの暮らしをちょっとだけ便利にちょっとだけ癒されるそんな商品です。

cheeroの挑戦

近年、スマートフォンやタブレットが急速に普及するとともに「モバイル時代」が本格化してきました。 そうしたモバイル時代に、cheeroは、みなさまのお役に立てる製品づくりを目指し、数々のモバイルバッテリーを商品化されています。

モバイルバッテリーは、リチウムイオン電池という非常にデリケートな部品を内蔵しています。 リチウムイオン電池は、内部にわずかでも異物が混入していると、ショートが起き、発熱すればたちまち燃え上がるような性質を持っています。 それだけにモバイルバッテリーは、何よりもまず徹底的に「安全」を考え抜いた製品でなければならないと考えられています。 このため、最新の安全規格PSEをクリアするだけではなく、cheero独自の基準を設けて、数々のテストをクリアしたものだけを提供しています。

そうした安全性への取り組みとともに、cheeroは最新の技術規格も積極に取り入れ、最新モデルのモバイルバッテリーを開発されています。 そのことによって、目まぐるしく進化するモバイル時代にふさわしい製品を生み出し続けていく。

最新規格への対応と、さらなる安全性の向上へ。 cheeroは理想を高く、つねにチャレンジを続けています。

cheeroの「安全・安心」への取り組みについて

いまや生活必需品として欠かせないモバイルバッテリーですが、事故が多発していることも事実です。 cheeroはお客様に安心して製品をご利用いただくため、2011年のPowerPlus初期モデル発売以降、安全性の確保を目指して、各種保護機能の動作確認、釘刺し試験、温度測定、難燃性確認など、様々な取り組みを続けています。

企業情報

ティ・アール・エイ株式会社
〒540-0031
大阪市中央区北浜東6番6号 アクアタワー7F
TEL : 06-6910-6224
FAX : 06-6910-6280
事業内容
モバイルバッテリー、チャージャー、充電ケーブル、スピーカー、イヤホンケース、保護フィルム、その他モバイルアクセサリーの製造・販売